タイ 
タイ > バンコク
 
ワット・マハータート

 ワット・マハータート(Wat Mahathat)は、ラーマ1世が創建した寺院です。タイ仏教界で多数派をとなっているマハーニカイ(マハーニカイ派)の総本山で、僧侶のための仏教大学が併設され、在家信者や外国人を対象とした瞑想教室も開催されています。この寺院で仏典の編纂が行われました。ワット・マハータートの南にはシラパコーン美術大学とワット・プラケオ、北にはタマサート大学と国立博物館、東には王宮前広場(サナーム・ルアン)があります。
 
ワット・マハータート 地図
 
地図データ 読み込み中 .......
 
この場所にワット・マハータートの地図が表示されない場合は、JavaScript を許可することで表示できる可能性があります。
1. ワット・マハータート
2. シラパコーン美術大学
3. ワット・プラケオ
4. ワット・ポー
5. タマサート大学
6. 国立博物館
7. 国立美術館
8. 王宮前広場
 

 

Copyright © 2005-2018 Thailanding. all rights reserved.